FC2ブログ

経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チーム作り。

日々現場に行っています。

その中での気付きを一つ。

飲食店経営はビジネスではありますが、理屈が通じないところもあります。

人が織り成す仕事である故に。

全ての人が合理的には動きません。

矛盾があっても。

理不尽でも。

自分の自我の為でも。

真の目的を見失っても、それでも間違ったほうに向う事が多々あります。

人は感情の生き物です。

時に理不尽。

時に説明のつかない行動をする時があります。

それはある意味仕方がない事だとも言えます。

そういうモノだとして、外食ビジネス。

そして店舗運営をしなければならない。

それを乗り越えてよいお店作りをしなければならない。

それをやる上でやはり一番重要な事は。

『チーム作り』だと言う事。

同じベクトル。

スキルよりスタンス。

その想いや目指す方向性が一致しなければ、絶対に感情論に流されてしまいます。

自分の感情を除いてでも到達したい目的があれば。

必ず一つのチームが作れるでしょう。

仲良しこよしチームがえらいのではありません。

目的を持ったチームこそ強いのです。

強い会社。

強いお店。

それを目指す前に。

まず強いチームが必要です。

そして、強いチームは必ず強いお店を作れます。

誰が必要で。

誰が不必要という議論ではなく。

誰がこの目的に共感し。

誰が適しているのか?

そういう議論だと思います。

僕はまず、このワイズを強いチームにしようと思います。

そして、その強いチームの目的は?

『メンバーの夢と、お客様の感動を創る』事です。

その為にも、一人でも多くのお客様の『ありがとう』を頂く事を目的に日々活動をしていきます。

それに共感出来るか?

出来ないか?

一緒に目指したいか?

そうでないか?

それだけだと思います。

それを強く供に目指せるメンバーのみに絞り込みたい。

来年はそれをもっと徹底的にやっていきたいと思います。

お店も会社も同じです。

成果を求める前に。

まずは強いチームを作りましょう。

スポンサーサイト
  1. 2008/12/27(土) 17:21:03|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1054-eaa59680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。