経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一緒に考えます。

弊社も今期で5期目に入ります。

起業後5年継続する企業は20%前後と言われます。

100社あって80社は潰れる。

つまり100店舗あって、20店舗しか5年継続出来ない。

そういう意味では今年は一つのマイルストーンだという位置づけです。

10年継続は5%前後。

それほど自律するという事は簡単ではないという事です。

ただし、僕が思うのは。

やはり経営にもビジネスにも基本や基礎はあると思います。

大多数の会社が継続出来ない理由は何なのか?

それは環境や、不可抗力ではなく、実際は自己責任だという事です。

実は自分達に基礎や当たり前の事が出来ていないだけではないでしょうか?

僕自身もまだまだです。

でも自分のお店とメンバーを見ていると、もっともっとビジネスの基礎や生き方の基本が

なってないと感じることが多々あります。

そこが出来なければ、それは挑戦以前の問題だと思います。

人生やビジネスに教科書はありません。

また人生を教育することは日本の教育機関はありません。

なので、誰もがルール無用、教育無用の中。

なにげなく生きている。

僕自身もそうでした。

でも、実際は生き方には当然ルールも基礎もテクニックもあります。

ビジネスも同様です。

成功するには運も必要でしょう。

ですが、運だけではダメです。

そこが基礎だという事。

僕のお店や会社やメンバーはその生き方とビジネスのルールや基礎が弱いと思います。

何故出来ないのか?

そう思う時も確かにあります。

ですが、僕自身経営者として成長する過程で、ここは避けては通れない道だとも思います。

今年はひざを並べて、一緒にそのテーマを考えて行きたいと思います。

僕に出来る事。

それは僕が経験し。

感じ。

乗り越えてきた。

その事をいかにメンバーに伝えるのか?

そういう事だと思います。

上から教えるつもりはありません。

まず、メンバーが何を考え。

何を想うのか?

そこを理解する事から始めたいと思います。

僕にはそこまで供に悩み、供に相談し、供に教えてくれ、供に気づかせてくれた恩師はいません

でした。

どちからと言えば、彼の背中を見て、感じ、学び取った事のほうが多かった。

でも、そういう事を出来る人ばかりではありません。

特に今の僕らの会社とメンバーは特にそうだと思います。

僕に求められているのは。

そういう事だと思うのです。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/05(月) 12:59:09|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1063-53eec263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。