経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宣言。

今年一発目の宣言です。

今年は様々な宣言をメンバーと取引先にしていきたいと思います。

今までの僕は意図的に現場に関わらないようにしてきました。

理由はいつもいう通り、現場には『自律』を求め、僕自身は『自律』をサポートするビジネスモデル

と経営者像を自分自身に求めてきたからです。

現場での一喜一憂や利益に固執せず、あるべき姿を追い続けたい。

それが外食マーケットの発展に自分が出来る役割と思ってきたからです。

でもそれは間違っていました。

僕は『現場が大好きです』。

初期のメンバーは知っていると思いますが、飲食店が好きで開業した僕は、毎日朝の9時から

出勤して、コンサルティングをして、クライアントと終電まで飲み。

そして、その後お店に行っていました。

毎日の睡眠時間は3時間ほど・・・・。

でも苦になりませんでした。

何故なら、それは自分のお店。

自分の同士。

自分のお客様。

そして、未来と夢がそこには詰まっていたからです。

なので、苦どころか、毎日現場に行くのが楽しみでした。

それが僕の本質です。

ただ、その先の事を見、実現しようとするが故に、現場から遠い経営者と思われて

いたかもしれません。

でもそれは真実ではありません。

ですので、今後は『現場と供に悩み、現場と供に考え、現場と供に喜びを分かち合う』事を宣言

します。

これは僕の目指すあるべき姿を実現するには、欠けてはいけない事でした。

そして、最低限現場のメンバーと共有し、揺らがないモノとして継続しなければいけないモノでした。

なので、今後は現場に行きます。

また、イチから。

第二の創業です。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/12(月) 15:43:07|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1069-acd10539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。