FC2ブログ

経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空気。

会社も、お店も人の織り成す空気が大切だと思います。

繁盛店には前向きな空気を感じます。

成功している人には圧倒的な前向きな空気を感じます。

それは理屈ではなく、伝わるものです。

人の感情は伝染する。

その伝染がお店の売上にも繋がります。

+の空気を作れる人が多ければ、多いほどそのお店は成長します。

逆にマイナスの空気を持つ人を入れてしまうと、プラスが押し出されます。

その空気が店舗風土になり。

その上にオペレーションがのっかります。

当たり前のレベルを高める事こそ、その空気を創る源泉です。

前回も書きましたが、モチベーションと空気とは連動関係にあり、それが基礎です。

基礎なしにはどんな戦略も無意味です。

なぜ成果が出ないんだろう?

理由が分からないという組織には、全ての面での組織風土の分析が重要だと思います。

僕らはお客様のありがとうで生きています。

それが最も優先する事項です。

そのお客さまに常に100%プラスの空気で、当たり前のレベルで接しているか?

それが継続しているか?

そういう意味では完璧に継続している組織は少ないと思います。

営業中全ての1秒1秒にそういうコンディションで営業できていれば、必ず繁盛店になると

僕は思います。

不振の原因は不信です。

会社を信じ、仲間を信じ、自分を信じ、未来を信じる。

その信じる力をプラスの空気にかえ、当たり前の事を最高のレベルに近づける。

その継続に勝る成功パターンはありません。



スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 13:09:45|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1097-02c4b715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。