FC2ブログ

経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

烏合の衆にならないように・・・。

お店を悪いお店にしようとする人はまずいないと思います。

同様に会社を悪い会社にしようとする人もです。

でも、何故かそうなる事が多々あります。

何故でしょうか?

僕なりの答えですが、個と組織の不具合だと思います。

日本人はチームプレーが得意だという話しがありますが、僕はそうは思いません。

スポーツを見ても、チームプレーで強いのは断然海外の国であり、組織的にも海外の会社の

ほうが強い。

日本人は本来チームプレーが苦手な人種だというのが僕の認識です。

軍隊式の個を消す組織ではなく、個が有機的に組織となったチームが一番強い。

個性を殺さず、それでも組織としての整合性を保つ。

そんな事が可能なんでしょうか?

僕は可能だと思います。

冒頭の議論は、個々に課題があると感じています。

僕も今店舗に入り、そのチーム作りをやっています。

個々のスキル、マインドには問題がなくとも、組織としての問題を持っている場合が多い。

右向け右の軍隊式のマネジメントは、結果リーダーが抜ければもろくも崩れる。

そうではなく、組織に目的とビジョンを持たせる。

それがあれば、自分が抜けても大丈夫。

そして、ビジョンと目的に個々がコミットをしていれば、手段で揉めることもありません。

そういう組織を一つ一つ作っていく。

それが今の課題だと思います。

チームはリーダーで決まります。

烏合の衆ほど全体の利益を損なう個とはありません。

まずはチームを作り、そのチームの存在意義である目的を明確にする事。

それがあっての成長だと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/04(水) 12:03:47|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1100-caca4841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。