FC2ブログ

経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

存在意義。

僕らの存在意義とは?

一言で言います。

黒字であり続けることが前提条件です。

何かカン違いしている人が多いので、ハッキリしておきます。

前提条件が間違っては意味はありません。

お客様のありがとうを頂く事は当然大切な目的です。

が、お店が赤字でよいというのは、全く持って間違いです。

そもそも赤字のお店は存在意義はありません。

何故なら?

そのお店は遠くない未来に潰れるからです。

潰れたらお客様からありがとうを頂く事どころか、そのお店がなくってしまいます。

お客様のありがとうを頂く事という環境を失うわけです。

また違うお店に移って、ありがとうを貰えればよいと言う人がいるかもしません。

でもまたそのお店も潰れます。

なので、赤字でも潰してもお客様のありがとうを頂く事が目的という人は、最終的にが外食産業

をダメにします。

究極は世の中の全てのお店を潰すという事になるからです。

そんな人は外食マーケットで生きる価値はありません。

そもそも存在価値はありません。

なので、僕らが理念や目的を語る前提条件は、黒字である事。

お金は大切ではない。

キャッシュが目的ではない。

それは認めますが。

ボランティアや趣味で外食ビジネスをやっているわけではありません。

適正な利益を源泉に経済活動を行っているのです。

その経済活動の中で、最大限にお客様のありがとうを頂こう。

そういう事が僕らの価値だと言いたい。

僕らはプロです。

お客様からありがとうを頂くプロとして。

最高の努力と結果を残しましょう。

それがお客様からのありがとうだと思うのです。

スポンサーサイト
  1. 2009/04/24(金) 14:10:43|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1124-1a04af45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。