経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追い込まれて。

僕の経験上、人は追い込まれないと本気を出さない。

夏休みの宿題ではないけど・・・・。

甘さは弱さにつながる。

安定は失敗につながる。

そう思っている。

ワイズの構造改革は今の全力でやっているけど。

これほどの組織と人になってしまえば。

もう僕一人の本気さではどうしようもない。

創業の時はやはりメンバー全員が本気だった。

なんとかしようとという気概を持っていた。

当然現状認識⇒改善も大切だけど。

それだけでは組織は変わらない。

なので、あえてギリギリのところでやってみようと思う。

人はギリギリの時に本性を出す。

本気に乗り越える人財か?

それともやってふりをしている人財か?

僕は乗り越える人財とだけやりたい。

食うために働く会社なんて一杯あるでしょう?

何故に弊社でなきゃならないのか?

なぜうちのお店でないといけないのか?

組織は仲間。

苦しい時にこそ、信頼出来る仲間が必要。

そんなモノもなくて、成長なんて出来ない。

という事で、かなり苦しい状況に追い込みます(笑)。

お楽しみに。

でも必ず残ってくれるメンバーとともに、素晴らしい未来を創る事を約束する。

命をかけた戦い。

いいじゃないですか。

それでこそ人生。

仕事ではなく人生そのものを生きているんですから。

という事で、話しは変わり。

僕のお勧めの飲食店。

http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/drink/wnews/20090430gr04.htm

朝どりの鳥を使用した、焼き鳥と、全日本ソムリエチャンピオンの阿部さんが立ち上げたお店。

焼き鳥『ぷーさん』(くまではありません笑)。

ぷーさんとはフランス語で『ひよこ』だそうです。

客単価5000円で、ワイン1本と美味しい焼き鳥が楽しめるお店。

ワインは当然阿部さんセレクトなので、すべるはずもありません(笑)。

六本木ヒルズのテレ朝通りを入ったところの1階。

素晴らしいお店です。

スポンサーサイト
  1. 2009/05/20(水) 12:32:15|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/1137-7e62ecba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。