経営者を育てる経営者が日々思うこと

画期的な独立支援制度で夢見る経営者を応援する社長が1000人の経営者を育て世に輩出します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

働く女性についての考え方。

弊社は女性比率が30%となっており、来年はさらに上がることが予想

されます。

それについての考え方を書きます。

まず最初に大前提としては、『ある一定のルールの中では女性も男性

も別ではない』という考え方です。

どういう意味か?

それは、日本社会及び世の中では女性の社会進出が歴史的に阻まれて

きたという事実があります。

もう一つ。

女性は身体的に男性に比べてハンデがあります。

例えば子供を生むという事に関してなどで。

その社会的・身体的なハンデは、『埋めるべき』です。

それは誰も異論は無いと思います。

そのハンデを埋めなければ、そもそも男性とフェアーではないと

いう事になります。

これ以外にも細かな男女の違いは全て埋めたとして、その上で男女には

差はないという考え方です。

次に、仕事についてですが。

当然上記埋めるべきハンデを埋めた場合、男女に仕事上の差別や、給与

状の差別は、待遇上の差別は絶対にあってはいけないし、僕らの組織

ではありえません。

そして、女性の起業や自律についてですが。

こういうデーターがあります。

『女性起業家、厳しい現実=廃業率、男性の2倍』。

厚生労働省の調べです。

恐らく、厳しい現実の自体は廃業率ではなく、本当は起業せざるえない

女性の社会的労働環境があると僕は思います。

というのは、先ほどのハンデを明確に意識し、埋めている企業がどれだ

けあるのだろうか?

女性が家庭や様々なライフスタイルを謳歌しなかがら、働ける環境を

整えている会社がどれだけあろうのだろうか?

その背景があると思います。

なので、当然起業しようと。

自分の人生と、仕事を楽しくしようと思い起業する女性の母数が

多いのだと思います。

そして、当然起業数が多い分、廃業率も上がります。

そういう事だと思います。

何が言いたいかと言うと・・・・。

『決して女性が男性に劣っているから、廃業率が高いのではない』

という事です。

そういう書き方をしている厚生労働省にも問題はあると思いますが、

女性も男性もルールが同じなら、同じだと僕は思います。

いや、むしろ男性社会に甘えてきた男性が負けるかもしれません。

女性の自律。

それはルールを同じにして考えるべきでしょう。

僕はそう思います。

僕らの組織では絶対的にそのハンデを埋め、ルールは同じにします。

その上で、女性自身が本当の自律や起業を出来るのを証明する。

それは僕がルールをそろえ、環境を整え、チャンスを作るのではなく。

原則同じ土台にのった女性が、自らの力でその事を証明する。

これが『本当の自由であり、自律だと』僕は思うからです。

以前大学生の時、僕は体育会ボート部に所属していました。

女性はマネージャーにはなれても、ローヤー(選手)にはなれません

でした。

そして、僕が引退した次の年に選手になりたいという女性が何名か

部にきました。

その時男性陣がこういいました『女性はマネージャーになるものだから

』『女性はご飯を作るものだから』と。

僕は怒りを通り越して、あきれてしまいました。

この21世紀にもなろうとしている現状。

まだそんな的はずれな考え方をする男性が多いのかと。。。

結果僕が全責任を持つ事で、大学に女子ボート部が出来ました。

今やインカレでも入賞するほどのチームです。

それと同じくして、社会に出、起業し、働く中で同じような事を目の当

たりにしてきました。

やはり、これも許せないと思いました。

なので、僕はそれを変えたいと思います。

もう一つ言うのであれば、論理的に働く年代の総人口が減っている

中で、その年代の女性を戦力化出来ないチームは今後生き残れない

だろうとと思います。

仕事は拘束時間ではなく、付加価値とサービスと成果です。

時間は使い方です。

勤務時間は成果の対象ではありません。

その時間さえ自由に出来れば、絶対的に高い能力を持った人は結果と

付加価値を必ず出せます。

そういう意味でも女性の仕事は価値がある事なのです。

僕らのチームの働く女性に対する考え方はこういうものです。

僕も男性なので、ぜひ僕らのチームからこういう事を明確に言い、

実践し、実現し、自由と自律を作り上げていける仲間が出てくれれば

と本当に願います。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/21(土) 17:21:44|
  2. 社長日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfs.blog29.fc2.com/tb.php/506-0a3338ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女性起業家の廃業率は男性の2倍(働く女性の実情2006版)

「女性起業家の廃業率は男性の2倍(働く女性の実情2006版)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 ...
  1. 2007/04/21(土) 22:07:04 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。